無料レンタル

2008年5月16日金曜日

両極端な人たち

教員になって一ヶ月経ちました。

生徒は大方真面目に?授業を聞いてくれていますが、あるクラスだけちょっと・・・

初回の授業から ワイワイがやがや 
次の授業以降も、おしゃべりが止まらない止まらない

注意しても止まらない

私は生徒が自分自身で、自分の行動について律してほしいと思っているので、あまり細かく注意していませんでしたが、一向におしゃべりが止まらないので、少し語気を強めに注意したところ、その日はそれ以降静かになりました。

その次の日の授業、生徒たちはどういう態度をとるのだろうかと思っていたところ
はじめはおしゃべりがちらほら聞こえ、もう少しで注意しようかと思ったところで、静かになりました。

しかしなぜ静かになったのか? 今度は睡眠に徹するという状態
8割くらい寝てただろうか…

私の授業はそんなにもつまらないのだろうか…

1 件のコメント:

さすらい人 さんのコメント...

 教員をやっていて、すべてが思い通りにいくという事はあり得ません。人間(しかも思春期の難しい時期の子供)を扱うのですから、多かれ少なかれ何らかの問題や苦労は必ず起こります。
ましてpart time teacherさんは初めてですから戸惑う事や失敗もつきものです。そうした経験を経て、教師も成長していくのです。
でも、精一杯に行っていれば、まともな生徒はきちんと評価してくれますし、慕ってくれる子も現れます。
講師仲間も、毎年理不尽な待遇に遭っても、そうした生徒達の存在が励みになって続けていたりします。